NickServ

トップ > irc.cre.jp系IRCサーバ群 > IRC管理・支援サービス > NickServ

NickServとはニックネームによる認証をしているサービスで、管理・支援サービスの基本的な部分を担います。
チャンネルの管理やメッセージの送受信をしたい場合、まず始めにこちらにアカウント登録してください。

アカウント登録

以下のメッセージを送信することで、NickServへの登録を開始することができます。

/privmsg NickServ REGISTER <パスワード> <メールアドレス>

パスワードが単純すぎる場合、登録が拒否されることがあります。
これを回避するには、またセキュリティの確保のため、英字と数字を混ぜた6~8文字程度以上の文字列を入力するようにしてください。
登録が受理された場合、次のようなメッセージが流れ、登録したメールアドレスへ認証用のメールが届きます。

An email containing nickname activation instructions has been sent to <メールアドレス>

メール本文中の以下のような部分を探してください。

====
command on IRC:/privmsg NickServ VERIFY REGISTER <ニックネーム> <ランダムな文字列>====

この /privmsg で始まる部分からランダムな文字列の最後までをコピーし、IRCで送信すればアカウント登録が完了します。

<ニックネーム> has now been verified.
Thank you for verifying your e-mail address! You have taken steps in ensuring that your registrations are not exploited.

1つのメールアドレスで作成できるアカウントは1つのみです。既にサービスに登録されているニックネームで登録することはできません。
また、サービスに30日間ログインしなかった場合、自動的に登録は削除されます。

これで、チャンネルの管理およびメッセージの送受信が可能になりました。チャンネルの管理についてはChanServを、メッセージの送受信についてはMemoServをご覧ください。
NickServへの次回以降のログインの仕方や、その他の機能については以下をご覧ください。

ログイン

NickServへのログインは、サーバからの切断と同時に解除されます。
2回目以降のログインには、次のコマンドを送信してください。

/privmsg NickServ IDENTIFY <パスワード>

現在のニックネームが登録したものと違う場合は、次のように送信します。

/privmsg NickServ IDENTIFY <登録したニックネーム> <パスワード>

LimeChat2の場合は、次のような設定でサーバの接続時の自動ログインが可能となります。

『サーバのプロパティ』からタブの『詳細』を開き
「ログイン時に送信するコマンド」のボックスに
『privmsg NickServ IDENTIFY <パスワード>』
ログイン時に実行するコマンド(NickServ)

この時、通常のコマンドとは違い、頭には「/」をつける必要がないことにご注意ください。

ニックネームの追加登録と解除

アカウントには5つまでのニックネームを登録できます。補助的に使用するニックネームがある場合や、セッション中などニックネームが変わっている際に一時的に管理・支援サービスの操作をしたい場合はこのコマンドをお使いください。

ログインした状態で、ニックネームを新しく追加したいものに変更し、次のように送信します。

/privmsg NickServ GROUP

次のようなメッセージが表示されれば、登録は成功です。

Nick <ニックネーム> is now registered to your account.

登録したニックネームの解除は次のコマンドで行います。最初にアカウント登録したニックネームは、この方法では解除できません。

/privmsg NickServ UNGROUP <解除するニックネーム>

パスワードの再発行

パスワードが分からなくなった場合は、次のようなコマンドを送信することで登録したメールアドレスにパスワードリセット用のコードを送信することができます。

/privmsg NickServ SENDPASS <ニックネーム>

送られてきたメールに書かれているコマンドをIRC上で送信してください。

パスワードの変更

パスワードを変更するには、ログインした状態で次のコマンドを送信してください。

/privmsg NickServ SET PASSWORD <新しいパスワード>

メールアドレスの変更

パスワードのリセットなどに使用するメールアドレスを変更します。ログインして送信してください。

/privmsg NickServ SET EMAIL <新しいメールアドレス>

アカウント登録情報の確認

サービスに登録されているアカウントの情報を表示させることができます。アカウント名を省略すると自分のアカウントの情報を表示します。

/privmsg NickServ INFO <アカウント名>
/privmsg NickServ INFO

メールアドレスを隠す/表示させる

上記の INFO コマンドで開示される情報に、メールアドレスを表示させるかを選ぶことができます。ONで非表示、OFFで表示となります。
初期状態では非表示に設定されています(HIDEMAIL ON)。

/privmsg NickServ SET HIDEMAIL ON
/privmsg NickServ SET HIDEMAIL OFF

アカウントの削除

NickServの利用を終了するには、あらかじめ、GROUPで登録された2つ目以降のニックネームをUNGROUPで解除してください。
その後、次のコマンドを送信します。

/privmsg NickServ DROP <アカウント名> <パスワード>

NickServから返された次のようなメッセージのうち、/msg 以降をコピーして送信します。

To avoid accidental use of this command, this operation has to be confirmed. Please confirm by replying with /msg NickServ DROP <ニックネーム> <パスワード> <ランダムな文字列>

これまでのコメント

アーカイブ